レキオE³E³E¬ã¨ã¯E³E³E¬å•E“ä¸€è¦§E³E³E¬ãŠç”³ã—込みE³E³E¬ã‚µãƒãEチE border=リセラーパãEトナー
 
 
L e q u i o S S L サ ー チE証 昁E書 利 用 要E紁E/div>
 
   
 

CPSEˆèªè¨¼å±€é‹ç”¨è¦å®šï¼‰ã«ã¤ãEã¾ã—ては、英国COMODO社の運用規定が適用となります、Ebr>
Comodo_WT_CPS.pdfEˆåŽŸæ–E¼Ebr>

 
  LequioSSLサーバ証明書利用規紁E/strong>  
 
 本LequioSSLサーバ証明書利用規紁E¼ˆä»¥ä¸‹ã€æœ¬è¦ç´E¨ãE†E‰ãE、有限会社セキュリチE‚£æ²–縁E‚·ã‚¹ãƒEƒ ã‚ºEˆä»¥ä¸‹ã€å½“社とぁE†E‰ã¨å½“社が提供するLequioSSLサーバ証明書Eˆä»¥ä¸‹ã€è¨¼æ˜Žæ›¸ã¨ãE†E‰ã‚’申請ãE利用する方Eˆä»¥ä¸‹ã€åŠ å…¥è€E¨ãE†E‰ãE間で締結されるもãEです。加入老EE、本規紁E‚’ご承諾のぁEˆç”³è«‹ã‚’行い、ご利用に際しては本規紁E‚’遵守頂きます、E

なお、本規紁E¨â€»æ³¨1認証局運用規程(以下、CPSとぁE†E‰ãE定めに齟齬がある場合、本規紁EŒå„ªå…ˆã—て適用されるものとします、E/p>

※注1 LequioSSLサーバ証明書を発行する認証局の運用に関する規定を定めた文書

第1条 証明書の発衁Ebr> 当社は、加入老EŒæ‰€å®šãE申請手続きを完亁E¾Œã€ç”³è«‹ã‚’処琁E—ます。当社は、当社の審査基準に基づき審査し、証明書申請ãE承認ãE可否を加入老E«é€šéŽã—ます、E/p>

加入老EE、ご利用になる前に当該証明書の記載åE容を確認し、誤りがあった場合には直ちに当社に通知しなければなりません。通知を受けた当社は、当該証明書を失効し、正規ãE申請に基づき証明書をåE発行します、E/p>

第2条 証明書の再発衁Ebr> 当社は、証明書発行征E4日で、以下に該当する場合に限り、当該証明書を失効後、同一の有効期間を含む証明書をåE発行します。åE発行に際し、加入老EE当社が定める所定ãE手続きを行う忁E¦ãŒã‚ります、Ebr> ・証明書に含まれるコモンネãEムに誤りや変更があった場合、Ebr>  佁E—、※注2 ホスト名のみの変更で、同一ドメイン名に限る、Ebr> ・申請時に生æEした公開鍵及ãE秘寁Eµã‚’誤って紛失した場合、Ebr> ・申請時に生æEした公開鍵及ãE秘寁Eµã®ãƒ‘スワードを失念した場合、E/p>

※注2コモンネãEム中のドメイン名以外をさすEˆä¾‹ï¼šã‚³ãƒ¢ãƒ³ãƒãEムwww.lequio-ssl.jp において、ãEスト名はE—wwであるEE/p>

第3条 証明書の失効
当社は以下ãE場合に証明書を失効します、Ebr> ・ 加入老E‹ã‚‰å¤±åŠ¹ã®è¦æ±‚があった場吁Ebr> ・ 証明書に含まれる惁E ±ã«èª¤ã‚Šã‚„変更があった場吁Ebr> ・ 加入老EŒæœ¬è¦ç´E«é•åã—た場吁Ebr> ・ 別途定められた期限åEに証明書の対価が支払われなかった場吁Ebr> ・ 加入老EE証明書に関連する公開鍵と対をなす秘寁Eµã®æ©Ÿå¯E€§ãŒå–ªå¤±ã—た場吁Ebr> ・ 証明書を発行する認証局及ãE同認証局の上位となる認証局の秘寁Eµã®æ©Ÿå¯E€§ãŒå–ªå¤±ã—た場吁Ebr> ・ 当社が証明書の発行サービスを終亁E™ã‚‹å ´åE/p>

失効と同時に、加入老EE証明書を利用する権利を失ぁE¾ã™ã€E/p>

第4条 禁止事頁Ebr> 加入老EE、以下を行ってはなりません、Ebr> ・ 当社が認めた方法以外で証明書を利用すること
・ 証明書を改ざんすること
・ 証明書に記載されたドメイン名や絁E¹”名以外に関わる公開鍵またãE秘寁Eµã«å¯¾ã—て使用すること
・ 証明書及ãE証明書に関連する秘寁Eµã‚’褁E£½ã—、褁E•°ã®ã‚µãƒ¼ãƒä¸Šã§åŒæ™‚に使用すること
・ 他ãE絁E¹”ãEために使用すること
・ 有効期限刁E‚Œã¾ãŸãE失効された証明書を使用すること
・ アダルトサイト(éE販売飲食店を除く!Ebr> ・ 出会い系サイト(結婚相諁E‰€ã‚’除く!Ebr> ・ SPAM行為を行ってぁE‚‹ã‚µã‚¤ãƒˆï¼ˆãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã§ã®ä¸ç‰¹å®šå¤šæ•°ã¸ã®åºE‘Šæ´»å‹•ã‚’含むEEbr> ・ メールアドレス販売等、個人惁E ±ã‚E¼æ¥­æƒE ±ã®æä¾›ï¼ˆæœ‰æ–™ç„¡æ–™å•ã‚ãšE‰ç›®çšEEサイチEbr> ・ ねずみ講又はねずみ講とよく似たåE容のサイチEbr> ・ 法的表示義務がある冁E®¹ã®ã‚‚ãEを運用してぁE‚‹ã«ã‚‚関わらず、掲載ãEサイチEbr> ・ 当社が不適当と判断したサイチEbr> ・ そãE他法令に違反し、またãE公序良俗に反すること

加入老EE、上記により発生し得る全ての損害につぁE¦ã€å½“社に一刁EE損失を発生させなぁE“とと上記ãEサイトが判明した場合には虚偽又ãE詐欺行為として費用の返éß、当社サービス利用の停止・利用拒否に合意します、E/p>

第5条 当社の役割と義勁Ebr> 当社は、以下ãE役割と義務を負ぁE¾ã™ã€Ebr> ・ CPSをéE守したサービスの提供を行うこと
・ 加入老EŒç”³è«‹ãE際に提供する情報を正しく証明書に記載すること

第6条 加入老EE役割と義勁Ebr> 加入老EE、以下ãE役割と義務を負ぁE¾ã™ã€Ebr> ・ 証明書に関連する公開鍵及ãE秘寁Eµã‚’èE己の責任において生æEすること
・ 当社に提åEした申請情報がすべて正確であることを保証すること
・ 証明書に記載するいかなる情報が、第三老EE知皁E²¡ç”£æ¨©ã‚’一刁E¾µå®³ã—てぁEªãE“とを保証すること
・ 証明書に関連する秘寁EµåŠãE秘寁Eµã®ç¨¼å‹•ã«è¦ã™ã‚‹æƒ…å ±Eˆãƒ‘スワードを含むE‰ã‚’自己の責任におい
て管琁E™ã‚‹ã“と
・ 証明書に含まれる惁E ±ã«èª¤ã‚Šã‚„変更があった場合、また、証明書に関連する公開鍵と対をなす秘寁Ebr> 鍵の機寁E€§ãŒå–ªå¤±ã—た場合、E€Ÿã‚„かに当社に通知し、失効を要求すること
・ 証明書が失効された場合、当該証明書をインストãEルしてぁE‚‹ã‚µãƒ¼ãƒã‹ã‚‰è¨¼æ˜Žæ›¸ã‚’削除し、以後い
かなる目皁E«ã‚‚当該証明書を使用しなぁE“と
・ 証明書が失効された場合、当該証明書に関連するLequioLogoを使用しなぁE“と
・ 加入老E«ã‚ˆã‚‹æœ¬è¦ç´EE違反めEŠ å…¥è€EE営業活動により、加入老EE証明書を信頼またãE使用した第丁Ebr> 老EŒè¨´è¨Ÿã€è«‹æ±‚等を行った場合に、一刁EE損害Eˆå¼è­·å£«è²»ç”¨ã‚’含むE‰ã‚’当社に補償し、当社に一刁EE損失が発生しなぁE‚ˆãE«ã™ã‚‹ã“と
・ 本規紁E‚’遵守ãEぁEˆè¨¼æ˜Žæ›¸ã‚’利用することが、当社が加入老EE営業若しくは経営上ãE危険を引受ぁEbr> たものではなぁE“とを承諾すること
・ http://www.lequio-ssl.jpを定期皁E«é–²è¦§ã—、本規紁EŠã³CPSの変更有無につぁE¦ç¢ºèªã™ã‚‹ã“と

第7条 料éßの支払い
加入老EE、別途定める証明書の対価をオンラインのクレジチEƒˆæ±ºæ¸ˆã‚‚しくは銀行振込で当社に支払うもãEとします。支払期日到来後ãE未払い金額に対しては、年18.25EE¼E年めE65日の日割計算とするE‰ãE割合による遁E»¶æå®³é‡‘を、当社は請求することができます、E/p>

第8条 責任の制陁Ebr> 1.加入老EŒæœ¬è¦ç´E‚’遵守してぁEŸã«ã‚‚係らず、当社が発行した証明書に起因して発生した損害に対する当社の賠償責任は、当該証明書により行われた電子署名ãE数、取引数、損害の数に係わらず、証明書1枚につぁE,000,000冁E‚’上限とします、Ebr> 2.COMODO社の提供する保証は、利用ユーザーのホãEムペãEジに訪れたもãEに提供されるもãEであり、利用ユーザーに提供されるもãEでは無く、またこの保険請求ãE、被害にあった被害老EŒè¢«å®³è€EE身により、英国COMODO社へ英斁E«ã¦è¨¼æ‹ ã‚’含め提出し、保険保証を受けるもãEとし、当社はこãE保険に対しての業務ãE一刁E¡Œã‚ãªãE‚‚のとし、それを亁E§£ã®ä¸Šã§ã€åˆ©ç”¨ã™ã‚‹ã‚‚ãEとする、Ebr> 3.利用老EEペãEジに訪れたもãEが保険適用となるèE体が起きた場合、ユーザーが、虚偽の申告を行ってぁE‚‹äº‹ã¨ãªã‚Šã€ã“の場合、ユーザーは、日本・英国に於ぁE¦ã€åE事告訴、並びに民事訴訟を受ける事となる、Ebr> 4.通常のLequioSSLサーバ証明書使用で、SSL通信中にチEEタ漏洩等が起き利用老E«æå®³ãŒåEた場合、COMODO社の保険適用となる場合があり、COMODO社又ãECOMODO社契紁EE保険会社等からãE求めにより、提出しなければならなぁE¨¼æ‹ ããE他を被害老Eˆã¯ã€å¥‘紁E€EŒç”¨æ„ã—それを提出するもãEとする。提出されたものに対し、COMODO社又ãECOMODO社契紁EE保険会社等が検証し、支払いの忁E¦ã‚’判断した場合に限り、支払い額及び支払い方法が決定されるもãEとする、E Eˆå¼Šç¤¾ãŒä¿é™ºé‡‘ãE支払いを行うもãEではありません。!Ebr> 5.当社が発行した証明書、E–¢é€£ã™ã‚‹è£½å“ã‚‚しくは役務、またãE本規紁E«ä¿‚わる履行、不履行、不完åE履行に関連して発生し得る損害のぁE¡ã€E–“接皁Eå®³ã€æ´¾ç”Ÿçš„損害、特別皁Eå®³ã€åE発皁Eå®³ã€åŠã³æ‡²ç½°çšEå®³ã«ã‚ˆã‚‹è³ å„ŸéßにつぁE¦ã¯ã€å½“社による予見ãE可能性の有無に係わらず、何らの責を負拁E—ません、E/p>

第9条 契紁EE有効期間・解除
本規紁E«ã‚ˆã‚‹å¥‘紁EE、当社が加入老EE申込書を承諾した日から有効となり、次のぁEšã‚Œã‹ã®å ´åˆã«è§£é™¤ã•ã‚Œã‚‹ã‚‚のとします、Ebr> ・ 証明書の有効期間が満亁E—た場吁Ebr> ・ 証明書が失効された場吁Ebr> ・ 加入老E«ç¾©å‹™ãE不履行があった場吁E/p>

第10条 規紁EE変更
本規紁EE変更は、改訂後ãE本規紁E¾ãŸãE本規紁E«åŸºã¥ãæä¾›ã•ã‚Œã‚‹ã‚µãƒ¼ãƒ“スの変更事頁EŒhttp://www.lequio-ssl.jpに掲載されてから15日間、またãE加入老E¸é›»å­ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã«ã‚ˆã‚Šé€šçŸ¥ã—た場合ãEそãE時点で、有効となります、E/p>

加入老EE本規紁EE改訂に同意しなぁE ´åˆã€å½“社に通知することにより、本規紁E«ã‚ˆã‚‹å¥‘紁E‚’解除することができます。加入老EE解除通知は、当社がこれを受理して、加入老EE証明書を失効した時点で有効となります。本規紁E‚’解除しても、申請時に支払われた料éßは返éßされません、E/p>

第11条 譲渡
加入老EE、証明書及ãE本規紁E¸ŠãE権利・義務を譲渡することは出来ません、E/p>

第12条 サービスの終亁Ebr> 当社が証明書の発行サービスを終亁E™ã‚‹å ´åˆã€åŠ å…¥è€E«å¯¾ãEヶ月前までに斁E›¸ã¾ãŸãE電子メールにより通知することにより、本規紁E«ã‚ˆã‚‹å¥‘紁E‚’終亁E•ã›ã‚‹ã“とができます、E/p>

第13条 不可抗力
当社は、当社の合理皁Eªæ”¯é…ã‚’趁Eˆã‚‹äº‹ç”±ã‚’含む不可抗力により生じた遅滞、不履行、またãE不完åE履行につぁE¦ã€ä½•ã‚‰ã®è²¬ã‚’も負拁E—なぁE‚‚のとします、E/p>

第14条 紛争解決
本規紁EEぁEšã‚Œã‹ã®äº‹é E«ä¿‚わる紛争を解決する場合、法的措置を講じる前に、加入老EE、当社とそãE他ãE紛争にかかわる当事老E«é€šçŸ¥ã—て、当事老E–“で紛争ãE解決を求めなければなりません。紛争が最初ãE通知征E0日以冁E«è§£æ±ºã•ã‚ŒãªãE ´åˆã€å½“該紛争ãE解決につぁE¦ã¯é‚£è¦Eœ°æ–¹è£åˆ¤æ‰€ã‚’第一審の専属的合意管轁E£åˆ¤æ‰€ã¨ã—ます。また、場合によっては英国で裁判するもãEとします、E/p>

第15条 準拠況Ebr> 本規紁EE日本国の法律に準拠するもãEとします、E/p>

第16条 刁E›¢å¯èƒ½æ€§
本規紁EE特定ãE条頁EŒã€ä½•ã‚‰ã‹ãE琁E”±ã«ã‚ˆã‚Šç„¡åŠ¹ã¾ãŸãE執行不可能であると判断された場合においても、残りの条頁EE有効とします、E/p>

第17条 通知
加入老EŒå½“社に対して何らかãE通知をする場合ãE、Eƒµä¾¿ã€ãƒ•ã‚¡ã‚¯ã‚·ãƒŸãƒªã€ã¾ãŸãE電子メールにより行われます、E/p>

通知の宛åE
宛åE EE有限会社 セキュリチE‚£æ²–縁E‚·ã‚¹ãƒEƒ ã‚ºã€€LequioSSL発行俁Ebr> 住所 EE、E04-2203 沖縁EœŒãE‚‹ã¾å¸‚字川崁E68番地 ぁE¡ã‚E„具志川じんãEん館冁EF
FAX  EE098-982-4023
電子メールEEsales@lequio-ssl.jp

第18条 個人惁E ±ã®å–扱につぁE¦
1. 当社は、申込書により収集した契紁E€EE個人惁E ±ã¯ã€æœ¬ã‚µãƒ¼ãƒ“スの申込書に記載した利用目皁E»¥å¤–に利用ぁEŸã—ません、Ebr> 2. 当社は、申込書に記載してぁEŸã ãEŸã€åEての個人惁E ±ã®é E›®ã‚’、イギリスCOMODO社と共同で利用ぁEŸã—ます、Ebr> 3. 当社は、個人惁E ±ã¸ã®ã‚¢ã‚¯ã‚»ã‚¹ã®ç®¡çE€å€‹äººæƒE ±ã®æŒã¡å‡ºã—手段の制限、外部からの不正アクセス防止のための措置そãE他ãE個人惁E ±æ¼æ´©ã€æ»E¤±åˆãE毀損(以下「漏洩等」とぁE†ã€‚)ãE防止そãE他ãE個人惁E ±ã®å®‰åE管琁EEために忁E¦ãªé©åˆEªæŽªç½®Eˆä»¥ä¸‹ã€Œå®‰åE管琁EŽªç½®ã€ã¨ãE†ã€‚)を講じるものとします、Ebr> 4. 当社は、その従業老E¼ˆæ´¾é£ç­‰åŠ´åƒè€E‚‚含む。以下同じ。)に当該個人惁E ±ã®å®‰åE管琁EŽªç½®ãŒå›³ã‚‰ã‚Œã‚‹ã‚ˆãE€å½“該従業老E«å¯¾ã™ã‚‹å¿E¦ã‹ã¤é©åˆEªç›£ç£ã‚’おこなぁE‚‚のとします、Ebr> 5. 当社は、安åE管琁EŽªç½®ã®å®Ÿæ–½ããE他ãE個人惁E ±ã®é©æ­£ãªå–扱ぁEE確保ãEため、その従業老E«å¯¾ã—、忁E¦ãªæ•™è‚²ç ”修を実施ぁEŸã—ます、Ebr> 6. 当社は、個人惁E ±ã®å–扱ぁEE全部又ãE一部をクレジチEƒˆæ±ºæ¸ˆä¼šç¤¾ã«å§”託する場合があります。また、その取扱ぁE‚’委託された個人惁E ±ã®å®‰åE管琁EŒå›³ã‚‰ã‚Œã‚‹ã‚ˆãE€å§”託を受けた老E«å¯¾ã™ã‚‹å¿E¦ã‹ã¤é©åˆEªç›£ç£ã‚’行います、Ebr> 7. 当社は、前号の場合ãE、個人惁E ±ã‚’適正に取り扱ぁE¨èªã‚ã‚‰ã‚Œã‚‹è€E‚’選定し、委託契紁E«ãŠã„て、安åE管琁EŽªç½®ã€ç§˜å¯E¿æŒã€åE委託ãE条件EˆåE委託を許すかどぁE‹ä¸¦ã³ã«å†å§”託を許す場合ãE、åE委託åEの選定及び再委託åEの監督に関する事頁E­‰ï¼‰ãã®ä»–ãE個人惁E ±ã®å–扱ぁE«é–¢ã™ã‚‹äº‹é E«ã¤ãE¦é©æ­£ã«å®šã‚ã‚‹ã‚‚のとします、Ebr> 8. 当社に従事する老EŠã³å½“社から委託された個人惁E ±ã®å–扱ぁE«ä¿‚る業務に従事するものは、その業務に関して知り得た個人惁E ±ã®å†E®¹ã‚’みだりに他人に知らせなぁE‚‚のとし、また、不当な目皁E«ä½¿ç”¨ã—なぁE‚‚のとします。その職を退ぁEŸå¾Œã«ãŠã„ても同様とします、Ebr> 9. 当社は、個人惁E ±ä¿è­·ç®¡çE€E¼ˆå½“社の個人惁E ±ã®å–扱ぁE«é–¢ã™ã‚‹è²¬ä»»è€E‚’ぁE†ã€‚)を置き、この規紁E‚’遵守するためãE冁Eƒ¨è¦ç¨‹ãE策定、監査体制の整備及び当社の個人惁E ±ã®å–扱ぁEE監督を行わせるもãEとします、Ebr> 10. 当社は、ãEライバシーポリシーをåE表し、これを遵守いたします、Ebr> 11. 当社は、個人惁E ±ã®åˆ©ç”¨ã€æä¾›ã€E–‹ç¤ºåˆãE訂正等に関する苦惁Eã®ä»–ãE個人惁E ±ã®å–扱ぁE«é–¢ã™ã‚‹è‹¦æƒE‚’適刁E‹ã¤è¿E€Ÿã«å‡¦çE™ã‚‹ã‚‚のとします、Ebr> 12. 当社は前号の目皁E‚’達æEするために忁E¦ãªä½“制を整備するものとします、Ebr> 13. 当社は、個人惁E ±ã®æ¼æ´©ãŒç™ºç”Ÿã—た場合ãE、E€Ÿã‚„かに、当該漏洩に係る事実関係を本人に通知するもãEとします、Ebr> 14. 当社は個人惁E ±ã®æ¼æ´©ãŒç™ºç”Ÿã—た場合ãE、二次被害の防止、E¡žä¼¼äº‹æ¡ˆãE発生回避等ãE観点から、可能な限り、当該漏洩等に係る事実関係その他ãE二次被害の防止、E¡žä¼¼äº‹æ¡ˆãE発生回避等に有用な惁E ±ã‚’åE開するものとします、Ebr> 15. 当社は、個人惁E ±ã®æ¼æ´©ç­‰ç™ºç”Ÿã—た場合ãE、当該漏洩等に係る事実関係を総務省に直ちに報告するものとします、E/p>

本規紁E™ºè¡Œå¹´æœˆæ—¥EE005å¹´6朁E日

 
 
 

home contact company